こむら返りはビタミンB1不足が原因?

こむら返りは筋肉の急激な収縮により起こります。筋肉の正常な働きには普段食事から摂取している栄養素が必要不可欠ですが、この栄養素が不足するとこむら返りが起こりやすくなってしまいます。その中でも特に重要となるのがビタミンB1です。ビタミンB1が不足しがちな方はこむら返りになりやすい傾向を持っています。

 

ビタミンB1とこむら返りの関係性

 

ビタミンB1は体の神経系の働きをサポートする重要な栄養素です。人間が生きていく上で欠かせない成分ですが、これが不足すると神経炎や脚気などを引き起こします。こむら返りは神経炎の一つです。筋肉を動かすためには脳からの指令が必要となりますが、これを伝える役割を担っているのが神経系です。神経の働きを促すビタミンB1が不足することにより筋肉の働きも正常に行われなくなり、こむら返りが起こりやすい体になってしまうのです。

 

ビタミンB1を多く含んでいる食品

 

ビタミンB1が多い食品として挙げられるのが、豚肉や鶏肉などの肉類、明太子やすじこ、いくらなどの魚卵類です。最も多く含まれているのが豚肉でもヒレの部分です。ビタミンB1不足が気になる方は、豚ヒレ肉を意識して摂取するようにしましょう。ただしビタミンB1のみを摂取しても健康維持は出来ません。他の栄養素とのバランスを考えながら上手に摂取しましょう。それでも足りないという場合はサプリメントで不足分を摂取しましょう。栄養素が凝縮されたサプリメントは簡単で手軽な栄養補給が可能です。