こむら返りの予防方法

こむら返りは起こる前に予防しましょう。一度こむら返りが起こると癖になってしまうことがあります。今回はこむら返りの効果的な予防方法をご紹介します。

 

運動

 

普段から体を動かすことで筋肉の働きを活性化させ、こむら返りを予防することが出来ます。あまり身体を動かさない、運動が苦手という方にオススメなのがウォーキングです。普段の生活の中に取り入れやすく、特別な道具も必要ないのですぐに始めることが出来ます。ウォーキングをする際は、足を真っ直ぐに伸ばし、少し大股で歩くと効果的です。足の筋肉を伸ばすようなイメージで行いましょう。運動時間の目安は一日30分です。まとまった時間が取れない方は、10分×3回、15分×2回と分けてウォーキングを行いましょう。体を動かすことに慣れたら、軽いジョギングをすると更に効果的です。

 

ストレッチ

 

ストレッチは筋肉をほぐし、こむら返りを起こりにくくしてくれます。また筋肉をほぐすことでこむら返りの原因の一つである筋肉の疲労を解消することが出来ます。ストレッチ方法は簡単です。こむら返りが起こりやすい場所を手の平で軽く揉みほぐし、リンパの流れに沿って手で撫でるだけです。これを習慣付けることで柔軟な体作りに繋がり、こむら返りが起こりにくくなります。

 

普段の食事を見直す

 

筋肉の正常な動きには栄養素が欠かせません。筋肉の働きのための栄養素の補給は、普段の食生活を見直すことが必要となります。
筋肉の働きにはミネラルが必須です。その中でも、マグネシウムやカルシウムは効果的な栄養素です。マグネシウムはナッツ類、カルシウムは牛乳などの乳製品に多く含まれています。いずれも身近な食品なので、積極的に取り入れていきましょう。